6590 芝浦メカトロニクス 営業赤字拡大

テレビ用液晶パネル製造装置の低迷
FPDや半導体等の製造装置メーカー。特に液晶関連に強く同洗浄装置では世界首位。自販機も
(12年4~12月)の連結業績は、売上高が184億円(前年同期比35%減)、営業損失が14.5億円(前年同期は9.3億円の損失)、純損失が29.4億円(同14.0億円の損失)

SnapCrab_NoName_2013-4-23_19-25-39_No-00

http://www.shibaura.co.jp/
【決算】3月【設立】1939.10【上場】1969.10
【連結事業】ファインメカトロニクス61(6)、メカトロニクスシステム30(-13)、流通機器システム5(-3)、不動産賃貸4(26)【海外】38
液晶装置は大型不振に加え、中小型も想定未達。半導体も主要顧客の投資鈍く挽回できず。一転営業赤字。14年3月期は太陽電池関連が上乗せ。スマホ軸に中小型液晶も伸長。半導体は不透明だが構造改革効果大きく浮上。リストラ特損ない。
中小型液晶向けの後工程装置を投入、大型同様にシェアトップ狙い積極販売。中国大手から太陽電池装置を50台受注。

薬 通販なら安心くすりネットで
くすり通販
sigmasolns.com